【四年霊組 こわいもの係】読書大好きちぃちゃんの『コレ読んでみて❤️』

こんにちは😊
ちぃちゃんです💕

ちぃちゃん

毎日ほんとーに暑いね☀️☀️☀️
わたしはちょっと焼けちゃったよー💦💦
まだまだ暑いのがつづくから、みんな熱中症には気をつけてね❗️❗️

今日はそんな夏にピッタリの本を紹介します💙
この本はキラ☆ドリ卒業生のめいちゃんからもらったお誕生日プレゼントのひとつなんです😁✌️

今回紹介する本

角川つばさ文庫
作 床丸 迷人
四年霊組 こわいもの係

四年霊組 こわいもの係

あらすじ

主人公の友花(ともか)が通うあさひ小では4年1組4番の子が「こわいもの係」になる決まりがある。
始業式の日、1年上の麗子先輩に呼びだされた。
「あなたが、今年のこわいもの係ですわ」そう言われてもたれかかったかべは、こわいもの係しかすりぬけられないひみつのかべ❗️
かべの向こうには「四年霊組」の教室が😵😵😵
あさひ小学校の守り神でもある、ざしきわらしの花ちゃん
家庭科室にかかっている古い大鏡の精霊…鏡子さん
理科室の人体模型にたましいがやどって生まれた…ドクパンちゃん
3人の霊組メンバーといっしょに、友花はこの1年間、あさひ小におこる怪奇現象やナゾなできごとを解決する「こわいもの係」をやることになりました💡

四年霊組 こわいもの係

感想

タイトルはホラーっぽいけど、全然こわくなくておもしろいほうが勝っちゃうからこわいのが苦手な人でも楽しく読めます😊
みんなが知っている有名なオバケが出てくるけどオバケ1人1人の性格がとってもおもしろいです👻🎵
主人公の友花は、事件に全力に取り組みます❗️途中、友花が負けそうになっているときはハラハラドキドキします❗️あさひ小に起こる不思議をひとつひとつ解決していくのがおもしろくて夢中になって読むのがとまらないです😆
不思議なエピソードには感動してウルウルしちゃうのもあって、一冊の中にお笑い、ちょっとのホラー、感動、友情、たくさんたくさんつまっています💛
わたしもこわいもの係になりたいなーって思いました😁💗

大好きなお友達からもらった本や紹介してもらった本を読むのはうれしいよね💓
読んだあとお友達と感想を話せるのも楽しい😆✨
みんなもお気に入りの本のおすすめしあいっこしてみてね🎵

最後まで読んでくれてありがとうございました😌💛

ちぃちゃん

ちぃちゃん(田村千尋)
2020イメージキャラクター(4期加入)
小学4年生 / chi_chanmama