かりんちゃん&りおんちゃんが天才ドラマー佐藤奏ちゃんのライブに潜入♪


8月9日に、原宿アルタ World Project Kawaii で行われた、佐藤奏ちゃん(ブログ:ドラマー さとうかなでの 「奏でるブログ」)のライブに、キラ☆ドリ読モのかりんちゃんとりおんちゃんが取材に行ってきました!

佐藤奏ちゃんライブ

佐藤奏ちゃんライブ

奏ちゃんにいろいろ聞いたよ!

佐藤奏ちゃん取材

りおんちゃん
1日どのくらいドラムを叩いていますか?

佐藤奏ちゃん
1日3時間は練習しています。

かりんちゃん
ドラム以外で興味のあるものはなんですか?

佐藤奏ちゃん
絵を描くことです。いろいろな絵をたくさん描いたりしてます。

りおんちゃん
ドラムを叩いてる時は、どんな気分ですか?また、叩きたくない日はありますか?

佐藤奏ちゃん
ドラムを叩いている時は、とても楽しい、ワクワクとした気持ちです。叩きたくない時はありません。

かりんちゃん
上手く叩けない時、なんか気持ちが落ち込んでる時には、どうやって気持ちを切り替えてますか?

佐藤奏ちゃん
大好きな愛犬を抱っこすると癒されて気分が良くなります。

りおんちゃん
グランプリをとって夢がひとつ叶ったと思いますが、これからの夢はどんな夢ですか?

佐藤奏ちゃん
夢が大きくて、まだがんばらなきゃいけないんですけど…、世界で活躍できるようになりたいと思います。

かりんちゃんの感想

佐藤奏ちゃんライブ

かりん

かりん(中学1年生、ブログ:My Favorite s !

こんにちは。キラドリ読モのかりんです。
今回、ドラムの世界大会で優勝した佐藤奏ちゃんの取材をしてきました。
私ははじめ、ドラムは激しい曲にしか似合わないし、使わないかなと思っていました。奏ちゃんのドラムでクラシックのベートーベン「運命」や、大好きなボカロの「千本桜」をとてもかっこよく演奏していて、すごかったです。
私もドラムを叩いてみたことがありますが、手足の動きが難しく、うまくできませんでした。あんな風に演奏できるなんて気持ちいいだろうなと思いました。
大好きなことを、ずっと続けて一番になるというのはすごいことです。私もなにかひとつでもいいから、大好きな打ち込めるものを見つけて、奏ちゃんのようにいっしょうけんめいがんばって、結果を出せたらいいなと思いました。
ありがとうございました。

りおんちゃんの感想

佐藤奏ちゃんライブ

りおん

りおん(小学4年生、ブログ:りおん&mamaのゆるログ

りおんもピアノを習っていて、音楽には大変興味があるので、今回佐藤奏ちゃんに会えるのをスゴく楽しみにしていました。
実際、ドラムセットを目の前にして、想像以上に大きかったので、ビックリしました。
ドラムセットを間近で見ることも、演奏を聞くことも、初めての事だったし、それをこんな小さな女の子が叩くなんて、とても衝撃的でした。
演奏曲は、クラシックをアレンジした曲や、ジャズ、ポップス…と幅広いジャンルで、とても聴きやすくて感激しました。
今回りおんは、レポーターとして、色々な質問をさせてもらいましたが、ドラムを叩いている時の、力強い奏ちゃんとはまた違って、気さくで明るい女の子らしい感じで、そのギャップが素敵だな~と思いました。りおんの質問にも、ハキハキとたくさん答えてくれて、とても嬉しかったです。
佐藤奏ちゃんの生演奏が聴けたし、レポーターという貴重な体験が出来て本当に良かったです!ありがとうございました!!